プラズマローゲンサプリ情報.net
プラズマローゲンサプリ情報.net > 認知症予防 > 認知症を引き起こす生活習慣

認知症を引き起こす生活習慣


生活習慣病が認知症を招く

ソファーに寝転ぶ男性

認知症というと老化現象の一つくらいに考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、発症には毎日の生活習慣も大きく関係しています。

認知症を引き起こす原因には色々ありますが、その中の一つが生活習慣病です。

生活習慣病といえば乱れた食生活や運動不足、ストレスなど悪い生活習慣から引き起こされる病気の総称です。代表的なものに糖尿病、肥満症、高血圧症、心筋梗塞、脳卒中などがあります。

実はこうした糖尿病や高血圧といった疾患は、認知症の発症リスクを大幅に高めると言われています。脳梗塞や脳出血・くも膜下出血といった脳の血管の病気も、脳血管性認知症を引き起こす原因となります。

生活習慣病が直接的な原因にならなくても、生活習慣病によって認知症が発症しやすい環境を作ってしまう事もあります。

例えば生活習慣病が原因で入院することもあるでしょう。入院中は急激な環境の変化によるストレス、運動不足、会話の減少など、認知症を引き起こす要因がたくさんあります。

既に認知症を発症した人でも入院すると進行が早まる事が多いですし、それほど入院は認知症の発症・進行に大きく関係してくるんです。さらにこれが入院ではなく寝たきりになってしまえば、もっと認知症リスクは高まるでしょう。

また、脳梗塞の後遺症で半身不随になったり、糖尿病の合併症で失明や人工透析、足の切断といった事態になれば、日常生活に大きな支障をきたします。こうしたストレスも認知症リスクを高めてしまうことになるでしょう。

脳への刺激が足りないと認知症になりやすくなる

認知症を引き起こすのは病気だけではありません。先ほどの入院中の認知症リスク増加の話にも繋がりますが、頭をあまり使わなくなることでも認知症を発症しやすくなります。

よく定年退職してから認知症になってしまう人がいますが、これは仕事で頭を使ったり色んな人とコミュニケーションを取っていた生活が一変し、家にこもって人とも会わずボーっと何もしない毎日を送るようになることで、脳への刺激がなくなってしまうことが原因だと考えられます。

80歳を過ぎても現役バリバリで働いている人は元気で話す言葉もしっかりしていますよね。これはやはり働き続けることで毎日脳への様々な刺激があるからではないでしょうか。

脳に刺激を与えるのは仕事じゃなくても構いません。自分の好きな事・趣味に時間を費やしたり、家族や友人と旅行を楽しんだり、町内のボランティア活動に積極的に取り組んだりと、仕事以外にも様々な楽しみ・やりがいのある事があるはずです。

新しい事を始めるのも脳に良い刺激となりますから、今から何か新しい趣味を持つのも良いと思います。パソコンを勉強してインターネットやブログをやってみる、家庭菜園で野菜を育ててみるのもおすすめです。

「やりたい事もないし、定年退職してから認知症にならないか心配だな…」という方は、シニア向けのアルバイトをしてみるのもいいかもしれませんね。

最近は60歳以上のシニア層の需要が高まってきていて、この年齢ならではの経験を活かして働ける活躍の場が広がっているようです。認知症予防をしながらお金稼ぎも出来たら一石二鳥ですね。

そして仕事や趣味に没頭することだけでなく、人と会話するという事も思った以上に脳への刺激となります。人と話す時、普段は特に何も意識していないと思いますが、頭の中では

  • 何の話題にしようか
  • どの言葉を使おうか
  • 声のトーンはどうしようか
  • 相手はどんな反応をしているか
  • 何て返そうか

といったようにたくさんの事を考えて実行しているため、脳は複雑に働いています。さらに会話によって「楽しい」「驚いた」「幸せ」など様々な感情がもたらされるため、とても良い刺激になるんですね。

ですから普段会話する機会が少ない方、特に一人暮らしの方は意識して人と会話する機会を作り出すことが大切です。新しい趣味を始めるのは友人・仲間を作る良い機会にもなりますよ。

悪い生活習慣は見直しましょう

あとは運動不足や食生活の乱れ、喫煙、飲酒、睡眠不足、ストレスなど生活習慣病の原因となる事も、結果的に認知症の原因となりますね。生活習慣病は認知症発症リスクを高めますから、生活習慣病の原因になる事は認知症の原因になるとも言える訳です。

そもそもこうした悪い生活習慣が得になることは一つもありません。認知症だけでなく他の命に関わる重大な疾患を引き起こす原因にもなりますから、悪い生活習慣は改めることが必要です。

認知症の原因には遺伝によるもの、病気がきっかけによるものもあるので、生活習慣だけで完全に予防しきれるものでもありません。ただ、少なくとも毎日の生活に気を使うだけで病気の芽を摘んだり、発症・進行を遅らせる事は可能だと思います。

健康寿命を伸ばすためにも、悪い健康習慣は見直し、良い生活習慣を心掛けるようにしてくださいね。

プラズマローゲンEX