プラズマローゲンサプリ情報.net
プラズマローゲンサプリ情報.net > プラズマローゲンについて > プラズマローゲンってどんな成分?

プラズマローゲンってどんな成分?


認知症に悩む方の救世主?

老夫婦

認知症に悩む人は、高齢者の増加もあり年々増えてきています。

認知症の発症は本人だけでなく家族にも大きく関わってきます。場合によっては仕事を辞めて介護に専念しなくてはいけなくなり、精神的にも金銭的にも大きな負担となります。

認知症は根本的な治療法がなく、発症すれば進行を遅らせることくらいしかできないと言われていました。

しかし、そんな認知症患者の救世主となりうる成分が今、注目を集めています。

その成分が「プラズマローゲン」です。

脳機能改善が期待できる注目の成分

プラズマローゲンは人の体内にあるリン脂質の一種です。近年の研究により、このプラズマローゲンが脳細胞の根源的な機能をコントロールしているということが明らかになってきました。

ストレスを受けると脳細胞が酸化してしまいますが、そのストレスによる酸化から最も細胞を守っているのがプラズマローゲンではないかと言われています。

そして認知症の一つであるアルツハイマー型認知症患者は、このプラズマローゲンが減少しているということが明らかになったのです。

つまりプラズマローゲンを補ってあげることで脳内の情報伝達がスムーズになり、認知症の改善に役立つのではないかと考えられているのです。

プラズマローゲンがサプリメントな理由

プラズマローゲンは今のところサプリメントのみ販売されています。なぜ医薬品ではないのでしょうか。

研究によりプラズマローゲンの効果が認められたのはここ数年のことです。開発を進めて新薬として世に出るまでには10年近くの年月がかかりますから、その前にいち早くサプリメントとして販売するに至ったようです。

新薬開発を待っていては認知症の症状もどんどん進んでしまいます。その前にサプリメントでプラズマローゲンを摂取できるようになったということは、我々にとってはありがたいことですね。

プラズマローゲンEX