プラズマローゲンサプリ情報.net

*

今注目のプラズマローゲンサプリとは?

今や認知症は社会問題に

年齢を重ねると誰でも物忘れは増えていきますが、単なる物忘れではなく認知症のせいで記憶力が低下することもあります。

認知症についてはTVで認知症患者やその家族の様子をドキュメンタリー番組として放送したり、雑誌で特集が組まれたりすることも多いので、多くの方がある程度の知識を持っているのではないでしょうか。

病気の仕組みや詳しい症状については分からなくても、

「認知症になったら大変」
「自分は認知症になりたくない」
「親や家族がなってしまったらどうしよう」

といった漠然とした不安や恐怖感を抱いている方が多いと思います。

最近では認知症を患った人の運転による交通事故などのニュースも見かけるようになりました。また認知症患者本人だけでなく、その家族に責任を問われかねない事態にもなってきています。

こうなってくると、もはや他人事ではありませんよね。

増える認知症患者

現在、認知症患者はどんどん増えてきています。

厚生労働省は、全国で認知症を患う人の数が2025年には700万人を超えると推測しています。これは65歳以上の高齢者のうち、5人に1人が認知症という計算になります。

この数字を見て、正直なところ「自分はその5人のうちの1人にはなりたくない!」と思った方も少なくないのではないでしょうか?それも当然だと思います。誰だって認知症にはなりたくないですよね。

認知症の恐ろしさはまだ治療法が確立されていないという点にあります。つまり、認知症になってしまったら進行を食い止めるのがやっとで、現代の医療では完治させることできないのです。

もちろん認知症については多くの研究が進められていますから、将来的には画期的な治療法が見つかる可能性は大いにあります。しかしそれはいつになるか分かりません。認知症は進行性の病気ですから、発症してから新薬の開発を待っているのでは遅いのです。

ですから認知症は、予防することが現時点でできる最大限の対策となります。

「認知症は治らない」は過去の話?

このように、「認知症は治療法がないから予防が最も大切」というのが今までの定説でした。もちろん現在でも基本的にその考え方に変わりはありません。

しかしここ数年で、「治療法がない」という点に大きな進歩がありました。プラズマローゲンという成分が認知症改善に期待できるのではないかということが分かってきたのです。

プラズマローゲンは脳細胞をコントロールする重要な役割を持った成分です。認知症の中でも最も多いアルツハイマー型認知症の患者は、このプラズマローゲンの量が低下しているということが判明したのです。

また、プラズマローゲンは脳細胞をストレスや老化による酸化から守る働きがあることも分かってきています。

こうした働きにより、プラズマローゲンは認知症の改善や予防に効果的であると考えられているのです。

認知症・物忘れにお悩みの方は要チェック!プラズマローゲンサプリ

プラズマローゲンは現在のところサプリメントのみとなっています。実際に医薬品として病院で処方されるようになるには更なる研究・臨床試験等の手順を踏まなくてはいけないので、あと数年はかかるでしょう。

その前にサプリメントという形で取り入れられるのは、認知症が進行性であるという点を考えると非常にありがたい事ですよね。

プラズマローゲンは認知症の予防・改善だけでなく、物忘れが気になってきた方の認知力向上にも期待できます。

実際にプラズマローゲンサプリを飲んだ方の感想では、

「言葉がパッと出てくるようになった」
「いつももやもやしていたのがスッキリした」

といった意見が多くありました。

認知症の改善・予防をしたい方、知的健康を守りたい方は、今注目のプラズマローゲンサプリを試してみてはいかがでしょうか。認知症の家族を介護中の方もぜひチェックしてみてくださいね。

当サイトでは、プラズマローゲンについての情報や、おすすめのプラズマローゲンサプリをご紹介しています。また認知症に関する情報についても合わせて掲載していきます。

本日のピックアップ

入院中の高齢者

認知症になるきっかけ

認知症になった原因 歳を取れば認知症を発症するリスクは高まりますが、高齢者は何かの出来事がきっかけとなって認知症を発症してしまう(発症しやすくなってしまう)とい…

認知症の兆候
怒る女性

認知症の人にやってはいけないこと

認知症の方への接し方について 認知症患者に対して、普段どんな風に接しているでしょうか。 認知症が進むと日常会話もままならなくなりますし、さっき言ったこともすぐに…

認知症の基礎知識
問診を受ける女性

認知症は早期発見が重要

認知症が悪化する前に 認知症は早期発見・早期治療が重要です。 というのも、認知症は進行性の病気のため、発見が遅れるとその分どんどん症状が進んでいってしまいます。…

認知症の基礎知識
トイプードル

アニマルセラピーで認知症予防

動物は人間に癒しをもたらす 犬や猫などかわいらしい動物は見ているだけで癒されますよね。ふわふわの体を触ったり一緒に遊んだりすればもっと心は満たされます。ペットと…

認知症予防
ソファーに寝転ぶ男性

認知症を引き起こす生活習慣

生活習慣病が認知症を招く 認知症というと老化現象の一つくらいに考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、発症には毎日の生活習慣も大きく関係しています。 認知症…

認知症予防
医者

認知症の診察・検査

認知症は何科に行けばいい? 最近物忘れが激しい、怒りっぽい、何となく無気力な感じ…。 これらはもしかすると認知症のサインかもしれません。自分のことはもちろん周り…

認知症の基礎知識
物忘れをする高齢者

高齢による物忘れとは違う?

その物忘れ、本当に年齢のせい? 50代、60代、70代と高齢になるにつれ、普段の生活のなかで 人の名前を思い出せない 物をどこにしまったか忘れる 今何をしようと…

認知症の兆候
生活習慣病を気にする男性

生活習慣病と認知症

生活習慣病とは 生活習慣というのは健康に大きく関わってきます。ちょっとした事でもそれが毎日行われるとなると、積み重ねによって大きな力となるからです。 それが健康…

認知症予防
チェックリスト

これってもしかして?認知症チェック

認知症かもしれないけど病院には行きたくない… 認知症は予防と早期発見が大切です。ですから認知症の疑いがあれば早めに医療機関を受診するのが望ましいのですが、そうは…

認知症の兆候
笑顔の高齢者

認知症を予防するには

認知症は予防することが大切 認知症は予防が肝心です。 認知症を完全に治す方法はまだ見つかっていませんが、認知症にかかりにくくするにはどうしたらいいのかという点に…

認知症予防